2016年01月30日

実話恐怖体験談 拾段目


322 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 01:50:36 ID:jRn0bR7SO

携帯電話もない俺が若い頃の話だけど、ストーカーみたいなのから手紙がきたことがある。

最初の手紙。
『大学のキャンパスであなたを見て一目惚れしました
 周りの人にいろいろ訊いてあなたがここに住んでいるのを確認しました
 勝手にごめんなさい
 大好きです』

二週間後。
『なんで私のことを無視してるんですか?
 照れてるんですよね?
 私は貴方のことが大好きなのに』

それから三週間後。
『こんなに好きなのに私を無視していいんですか?
 キャンパスで会うのが照れくさいなら私から会いに行きます
 大好きだから』

で、これが最後の手紙。(消印無し、原文ママ)
『今あなたのアパートの前でこの手紙を書いています
 あなたに本当の私を見てほしくて来ました
 居留守ですか?
 郵便ポストから覗いたけど、いるんでしょ?
 一緒に私の髪の毛を入れておきますね
 好きです好きです好きです好きです好き好き好き好き好き好き好き好き
 スキスキスキスキスキスキスキスキスキ』

15年前だけど、髪の毛は捨てたが手紙は何故か今も持ってる。
当然すぐ引越して、大学から電車で一時間かかるような遠いところに住むことにしたし、
手紙が来てたのは大学四年の終りで、卒論も提出済みだからもう行くこともなかったから、
その後手紙もピタリとこなくなった。
まあ、あんまり怖くなくてごめんなさい。





323 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 02:32:24 ID:bkc6PG5W0

>>322
いやいや十分怖いよw
手紙を書いたストーカーは、実際どんな人間か確認はしたのかい?



324 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 02:41:58 ID:wUIwmulnO

>>322
その話めちゃめちゃ怖いんですけど。
322さんがまだその手紙を持ってる事と、自分であんまり怖いと思ってないのが怖い…



325 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 05:25:12 ID:jRn0bR7SO

>>323
いや確認出来なかった。
ただ大家さんに、
「朝ゴミ出しに行くと、いつも変な女がうろついていて気味が悪い」
と言われたことがあるくらい。

>>324
手紙は大学時代の段ボールに、卒業アルバムとかと一緒に入ってたんだよね。
数年前に整理してたら出て来て、それまですっかりその女も手紙のことも忘れてた。
当時はガキだったから、あまり怖いモノ知らずだったな~…


カテゴリ: 実話恐怖体験談

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

怖い話・怪談カテゴリー
人気の記事

最近1ヶ月の閲覧数順