2015年05月10日

【因縁】家系にまつわるオカルト9代目【遺伝】


384 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 13:28:06 ID:P/ITZgHgO
憑き物家系の子は、他人だけでなく親族にも避けられる。
ちょっと嫌になってきた。
家全体に憑いてくれてたら楽だったのに。


385 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 13:53:36 ID:Cz/sQDLC0
>>384
憑き物家系ってどんな家系???


391 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 18:50:15 ID:iWfePo330
>>384
詳しく




392 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 19:41:46 ID:P/ITZgHgO
>>385 >>391
何が憑いてるとかは言えないけど、
家全体に憑く奴じゃなく、一族内で個人から個人に受け継がれるタイプの物みたい。
調べてみた話だと、家全体とか(家族ぐるみ?)の憑き物家系が多いみたいだけど、家の場合は違うらしい。
取り敢えず、受け継いだ自分は結婚は出来ない可能性が高い。


393 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 21:17:42 ID:iWfePo330
儀式は?


394 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 21:40:20 ID:P/ITZgHgO
ちゃんとした儀式があるのかは謎。
自分が引き受けた時は、前に引き受けてた曾祖母が亡くなっていて、社に居たそれと自分が直接会話した。

個人に引き継がれる憑き物みたいなのは、世間的にあまり無いんだろうか。


397 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 22:16:46 ID:ZzUIxuzL0
>>394
少し質問させてください。
意思の疎通はよくしている?
貴方の為に動こうとすることはある?
お供えはしなくてはならない?


398 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 22:28:55 ID:P/ITZgHgO
>>397
頻繁にかは分からないけど、意思の疎通はしてる。
名前知ってるのは自分だけだから、繋がりは確実。

自分の為には良く動いてくれる。
忠告するだけの時もあれば、此方に何かが起きる前に行動してくれる事もある。

昔から、水と食べ物を供えるよう祖母に言われてた。
憑かれてからは、決められた日と言われた時に供える感じに。


399 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 23:12:49 ID:94zOTmYhO
>>398
家系の中の特定の人に憑くと聞いて、ミコガミガサの話を思い出したけど…
(この場合は本家筋の長女だったかな?)
それとは大分事情が違いそうだね。


401 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 23:37:59 ID:P/ITZgHgO
>>399
ミコガミガサとは…?ググったら分かりますか?

自分自身本家ではありますが、家の場合は、力のある人、それを引き受ける器量がある人が選ばれるみたいです。
次の器がすぐ産まれなくても、産まれるまで待てるようになのか、家の女は長寿。
逆に男は、短命又は病気になりやすいらしい。


402 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 23:50:35 ID:ZzUIxuzL0
>>398
ありがとうございます。
あと、曾祖母さんは独身だったのですか?
それで、貴方も独身のままだろうと思っているのですか?


403 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 23:59:43 ID:94zOTmYhO
>>401
今ググってみたけど詳細はないね。
自分も本で読んだだけの聞きかじりですまないが、簡単に言うと、
ミコガミ様と呼ぶものを祭る家があり、そこの一番上の娘が嫁に行くと、その子供に特徴的なできものが出来る。
その際に、娘(嫁)についてきたミコガミ様を、実家に送り返す儀式をしなければならないらしい。
それ以外の害はないので、婚姻忌避はない家筋だが、
元々は長女が生家で神に仕える家系なのではないか…みたいな考察だった。
多分、小松和彦の本だったと思う。


405 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 00:12:25 ID:to/LEOI8O
>>402
曾祖母は既婚者ですが、早くに曾祖父は亡くなったそうです。理由は詳しく知りません。
曾祖母が亡くなるまでに代わりが見つからなかったらしく、
社を建て其処に入って貰って、毎日祖母がお詣りしていたとか。

結婚に関しては、異性との性交で力が穢れるからやめろと。
引き受けたソレの気に負けるようになるらしいです。
出産によって力が分散し、子供に持って行かれるとも聞きました。


408 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 00:17:02 ID:to/LEOI8O
>>403
初めて聞きました。凄いですね…興味深いです。
有難う御座います。今度自分も調べてみようと思います。


412 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 10:15:42 ID:WQe9ISGq0
>>408 さんの憑き神さまは、この世に対し何の使命を持ってらっしゃるの?
それとも、そういう超越的な存在ではなく独立的存在?
ぶしつけな質問ですみません。


414 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 12:15:11 ID:to/LEOI8O
>>412
多分、独立的存在?の方かと…
オカルト系の知識が全く無いので、基準とか分からないです。すみません。


415 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 12:25:05 ID:WQe9ISGq0
どうも有難うです。
いや、この世に悪意持ってるような存在なら、怖いよ怖いよ~と思ってしまって。
それで、何の使命を持った方なのか気になっちゃっただけです。


416 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 13:05:31 ID:to/LEOI8O
>>415
悪意は全然持ってないですよー。

使命の説明になるかは分かりませんが…
だいぶ昔に、家を守るような役割があったらしいのですが、
一度何があってか社だかを壊されてから、直接家系の一人と関わりを持つようになったようです。
最初は怒っていたらしいのですが、現在は引き受けた者をだけ守るような感じで落ち着いたとか。
家全体を守らなくなってからは、
祖父母や母の姉妹等、事故をおこしたり長期入院や癌発症等、様々な不幸が相次いで起こっています。
私自身は何だかんだ守られていて、本家の人から凄く疎まれています。


418 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 17:08:34 ID:gcIGIYVxO
なんか現実感ないなあ
どっかの三文ラノべみたい


419 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 17:41:39 ID:to/LEOI8O
>>418
是非聞かせてくれと言われて、前に一度人に話した時も言われました。

狗とか他の憑き物系とかの家と比べたら確かに地味だとは思いますが、事実です。
もっと濃い内容じゃなきゃ楽しめない方も居ると思いますが、これがうちの家系に纏わる話です。
つまらない話で申し訳ありませんでした。

タグ: , ,

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

怖い話・怪談カテゴリー
人気の記事

最近1ヶ月の閲覧数順